セメント新聞社

月刊コンクリートテクノ

CONCRETE TECHNO

通巻500号を超えるコンクリート総合誌。毎月1日発行。

条件で絞り込む

+

2024年4月号 Vol.43 No.4

C.T SPECIAL 輸送革命

・骨材輸送の支援につながる取り組みを ~供給不安の解消に向けて~
 全国生コンクリート工業組合連合会・全国生コンクリート協同組合連合会
 斎藤昇一会長にきく
・積載量増・環境負荷低減へ カヤバにきく,架装メーカーの取り組み
・いま押さえるべき海外ミキサー車事情3選 
 トレンドは前面排出?! EV車の導入例も
・物流改革のカギは「業界横断」?!
 他業種の先進事例に学ぶ2024年問題対応
・走行中給電とコンクリートのイイ関係
 EV普及の特効薬になるか?

Chapter.01

旧稲葉地配水塔と太閤大鳥居
辻 幸和 NPO法人持続可能な社会基盤研究会 理事長, 群馬大学・前橋工科大学 名誉教授

Chapter.02

大阪・関西万博に向けた環境配慮への取組み
山﨑 順二 株式会社淺沼組 技術研究所長/船尾 孝好 大阪兵庫生コンクリート工業組合/柴谷 啓一 株式会社京星

Chapter.03

コンクリート製品検定2023(後編)
2023年度 コンクリート製品検定 問題と解説 上級問題
2023年度 コンクリート製品検定 問題と解説 マイスター級問題

Chapter.04

技術連携で現場を変える 建設RXコンソーシアム

Chapter.05

能登半島地震とコンクリート構造物 ー明らかになってきた被害状況ー

2024年3月号 Vol.43 No.3

C.T SPECIAL コンクリートの挑戦者たち

・青崩峠トンネル
 苦節40年,中央構造線を克服した超高強度吹付けコンクリート
・富津火力発電所9・12号LNG地下式貯槽
 LNG地下式貯槽工事において凝結遅延剤を用いて
 18,000㎥の底版コンクリートの夏期一括施工を実現
 仁井田 将人 大成建設株式会社 土木本部 土木設計部
・青森ベイブリッジ
 東北地方で初採用となった橋梁向け現場打ち圧縮強度60N/㎟コンクリート
 瀧澤 明次 山宗化学株式会社 取締役/山宮 浩信 ポゾリス ソリューションズ株式
 会社 執行役員
・国道8号柏崎トンネル舗装
 硬化促進剤「フローリックAFP-2」による
 コンクリート舗装の寒冷期施工における工程短縮
 飯島 友貴 株式会社フローリック/上本 洋 株式会社フローリック/越川 喜孝 
 大成ロテック株式会社/五島 泰宏 大成ロテック株式会社

Chapter.01

プラント訪問 阪南大阪生コン

Chapter.02

フライアッシュのアルカリ量がアルカリシリカ反応抑制効果に及ぼす影響
山本 武志  電力中央研究所

Chapter.03

土木学会示方書の設計基準強度を満足するJIS A 5308の呼び強度の強度値の指定方法
辻 幸和 NPO法人 持続可能な社会基盤研究会 理事長, 群馬大学・前橋工科大学 名誉教授
鈴木 康範 NPO法人 持続可能な社会基盤研究会 理事

Chapter.04

コンクリート製品検定2023 60超の会場とWebで開催
2023年度コンクリート製品検定 問題と解説 初級問題 中級問題

Chapter.05

清水匠技塾で建設の魅力に触れる 市川工高の1年生30人が工種体験

2024年2月号 Vol.43 No.2

C.T SPECIAL ライバル業界の天気図

・セメント・コンクリート業界のいま 長期化する需要の低迷に対抗策はあるのか?
・アスファルト合材業界のいま 舗装の95%を占めるも合材製造量は減少傾向
・鉄鋼業界のいま 構造改革で価格は改善傾向だが内需低迷、生産量に陰り
・木材業界のいま 需要を回復する国産材 今後は非住宅・中高層建築へ
 木村 哲哉 林野庁 木材利用課 課長補佐
・恐怖!木造高層建築の台頭
 ゼネコンやデベロッパーが本腰を入れる木で作るコンクリートの威力

Chapter01

見えない部分まで可視化する光洋機械産業製の新型操作盤 LIBRA eyeが4月発売

Chapter02

モリ技巧製残水処理機「硬まるくん」を導入した トーヨーテクノ

Chapter03

パリ改造におけるルーブル美術館とラ・デファンス副都心
辻 幸和 NPO法人持続可能な社会基盤研究会 理事長,群馬大学・前橋工科大学 名誉教授

Chapter04

鉄筋コンクリート造文化財建造物の当初仕様調査と補修
―重要文化財 旧志免鉱業所竪坑櫓 保存修理工事を通して―
伊奈 仁 公益財団法人 文化財建造物保存技術協会

Chapter05

廃太陽光パネルを骨材としたコンクリートの環境安全性評価
土手 裕 宮崎大学 工学部 工学科 教授

Chapter06

第3期SIPでワクワクする建設業へ
「箱庭」と「技術パッケージ」でインフラメンテナンスを戦略的に転換
東京大学石田哲也教授にきく

Chapter07

圧縮および曲げ強度を積算温度で推定する実験の最終報告
~1DAY PAVEによるMaturity則の検証~
里川 学

Chapter08

建材試験センター 中央試験所 耐火試験炉6基が完成 火入れ式・見学会を実施

2024年1月号 Vol.43 No.1

C.T SPECIAL ゲームチェンジャーを探して

・変わる生コン価格 
 コスト転嫁が持続可能性へ 「将来」に向かう価格のあり方
・人材確保に奔走する生コン業界 全国で完全週休2日制に向けた取り組み進む
・急速に普及する建設用3Dプリンタ
 「斜面印刷」や「洋上風力基礎」などならではの使い方も続々
・中国レミテック庄原工場 完全ペーパーレスな生コン工場に向けて
 實兼 稔 中国レミテック株式会社 庄原工場 工場長
・東京大学と名古屋大学
 固定化CO2を定量評価 カーボンニュートラルへの貢献も明らかに
・CuboRexのE-cat kit2
 一輪車の電動化で現場の「ヨイショ」を減らします

Chapter01

バルセロナ,マドリード,セビリアのスペイン広場
辻 幸和 NPO法人持続可能な社会基盤研究会 理事長、群馬大学・前橋工科大学 名誉教授

Chapter02

全国統一品質管理監査を活用して得られたコンクリートの圧縮強度の管理実態と今後の取り組みについて
古田 満広 香川県生コンクリート工業組合 専務理事

Chapter03

スラッジの炭酸化によるセメント鉱物と水和生成への影響
本田 和也 住友大阪セメント株式会社 セメント・コンクリート研究所 ほか

Chapter04

木質バイオマス燃焼灰を資源化する一連の取り組み
高巣 幸二 北九州市立大学 国際環境工学部 教授 ほか

CONTACT

弊社への問い合わせ

掲載物へのご質問、ご感想、ご意見などお気軽にお寄せください。

購読お申込み

各種メディアの購読のお申込みはこちらから。

広告掲載

自社製品・工法のPR、告知等をお考えの方は是非広告掲載をご検討ください。